ヨスケ

早期リタイア

つぶやきフレーズ 英会話 vol.3

どうもヨスケです。 スキマ時間に勉強した英会話のワンフレーズをご紹介します◎ 簡単な日常英会話のフレーズをつぶやいていきます。 「英語は苦手で・・・」「どんな勉強したらいいのかな?」など踏み出すきっかけの欲しい方! 「...
早期リタイア

つぶやきフレーズ 英会話 vol.2

どうもヨスケです。 スキマ時間に勉強した英会話のワンフレーズをご紹介します◎ 簡単な日常英会話のフレーズをつぶやいていきます。 「英語は苦手で・・・」「どんな勉強したらいいのかな?」など踏み出すきっかけの欲しい...
プログラミング

Pythonで自動化処理 できることと学習の進め方 【初心者向け】

Pythonでメンドクサイ作業を自動化! どうもヨスケです。 プログラミング初心者ですが、Pythonプログラミングを勉強しながら、面倒くさい単純作業や時間のかかる作業を、いっきに片付けてくれる自動処理に魅力を感じて...
早期リタイア

つぶやきフレーズ 英会話 vol.1

つぶやきフレーズ! 英会話 始動 どうもヨスケです。 平日は仕事で時間が取れませんが、ブログは更新したい! スキマ時間でも更新できそうなネタはないかなと考えていたところ、思いつきましたww 英会話のワンフレーズをご紹介し...
お金

米国インデックス投資はこれからもアリ? 未来予想図 最終回

米国インデックス投資の今後は? どうもヨスケです。 シリーズ「米国インデックス投資はこれからもアリ? 未来予想図。」最終回です。前回までを振り返りますと、以下のような内容でした。 第1回:米国インデックスファンドへの投資信...
仕事

ココナラでプロにお任せでプログラム、ブログを作る

どうもヨスケです。 「ココナラ」って知っていますか? 当たり前じゃん!という声が返って来そうですが、最近ヨスケの奥さんがココナラに登録したのもあり、サイトを初めて見ました。 クラウドソーシングサービスは知っていたのですが、...
ダイエット

筋トレに最強コスパのプロテイン Grongホエイプロテイン100

どうもヨスケです。 コロナ禍の巣ごもり生活で、運動不足にはなっていませんか? そういう時は筋トレです。 昨今、筋肉系Youtuberがメディアを賑わせており、「筋トレブーム」と言えるほどの露出の多さですね。 筋肉増量...
仕事

リモートワークをはじめるために準備すべき 便利グッズ8選

コロナ禍突入で一気にリモートワークが始まったせいで、家での作業性が悪かったので、色々と快適になるようにグッズを買い足していきました。コストはかかりましたが、長引くリモートワーク生活の役に立っているので良かったと思います。買ってよかったグッズを紹介します。
自己投資

kindle unlimited と prime readingどちらがお得!? Amazon電子書籍

Amazonの電子書籍読み放題サービスである「kindle unlimited」と「prime reading」でたくさんの書籍が読めてインプットに大変役立ちますが、月額料金や読める書籍の数などにちがいがあるため、どちらがお得なのか悩むこともあると思います。どちらも利用してみたヨスケが自分に合うのはどちらか?それはなぜかを紹介します。
お金

インデックスファンドとは? 今さら聞けない投資の基本

インデックスファンドへの投資信託が大人気ですが、そもそもインデックスファンドとは何か知っていますか?投資初心者の方向けに投資の基本知識を身につけるシリーズです。
お金

テーパリングって何? 「今さら聞けない金融用語(投資初心者向け)」

どうもヨスケです 最近の米国株式市場が絶好調な状況で、「バブル状態」ではないか?株価の暴落が近いのではないか?といった内容がよく書かれています。 さらに、暴落のトリガーは「テーパリング」であるという記事もたくさん目にするようにな...
仕事

仕事と子育て

仕事と子育てにまつわるお役立ち記事をまとめました。
プログラミング

Pythonサンプルソースまとめ

Pythonプログラムの勉強中です。学習の際に作成したプログラムを紹介しながら、スキルアップの過程を追っていきたいと思います。
お金

投資・節約・お得情報

資産運用・副収入・支出見直し・お得情報 どうもヨスケです。 資産運用・副収入・支出見直しに関連する記事まとめです。 ヨスケの資産運用は米国インデックス投資主体 米国インデックス投資の今後を予測 なぜ米国インデックス投資...
早期リタイア

早期リタイアへの道

早期リタイアのために資産運用と支出の見直しをしていますが、早期リタイアに近づいたのかどうかを定期的に検証し、次のアクションを明確にすることが必要と考えています。この記事では、ヨスケの現状把握と早期リタイアの実現時期の予測をします。
タイトルとURLをコピーしました