家計簿が自動でできる! 時短アプリで支出の見直し【マネーフォワードME】

スポンサーリンク
お金

どうもヨスケです。

こちらは日々の暮らしに存在する「スキマ時間」を増やす、有効活用することに
ことにチャレンジしてみる実験ブログです。

今回はスキマ時間を「増やす」ための時短術です。

スポンサーリンク

家計簿つけるぞ!

・ある日のヨスケ
 「セミリタイアを目指すには、まず家計を見直さねば。
  よし、家計簿をつけるぞ!
  まずはクレジットカードの支払い履歴だ。」
 
 「〇天カードに、Y!〇カードに、MU〇〇カードに。。。」
 「〇〇銀行に、〇×銀行に。。。」
 

・1時間後のヨスケ
 「やっと3月分が終わった。。。また明日しよ。。」
 

・次の日のヨスケ
 「Youtube観たいな。今度がんばろっ」

・1か月後のヨスケ
 「先月分も終わっていない。もう無理。来年からやろ」

毎年支出の見直しをしようとしてこんな感じで諦めてきました。

家計簿をつける難しさ

家計簿をつけるには、「正確に」「漏れなく」入った金額と払った金額を
リストにする必要があると考えています。

ざっくり付けたとして、感覚と実際の金額にずれがあると
使いどころと貯めどころを間違えてしまいます。

なので、複数の口座、複数のカード支払い履歴をまとめる必要があるのですが、
非常に時間がかかります

どこかに家計の収支管理が自動でできるツールはないか、
調べてみると、神アプリを見つけました。
というか1000万以上ダウンロードされていました。
本当に無知ですみません。

救世主!マネーフォワードME


 株式会社マネーフォワードが運営する家計簿アプリ。
 毎日のお金の出入りを自動で見える化してくれます。
 その月に何にいくら使ったかも自動で見える化されます。

マネーフォワードMEでできること

 ①散らばった資産情報の集約・連携・まとめ
  ・銀行口座残高、入出金履歴
  ・クレジットカード支払い明細
  ・ECサイトの購入履歴・ポイント残高
  ・証券口座の保有資産情報
  ・レシート撮影で現金支払いも取り込み
  ・手入力も可能

 ②自動で収支や資産内訳のグラフを作成

 ④過去の収支もグラフ化

 などなど。。。
 
 ※月額500円のプレミアムサービスで使用可能なサービスあり

 無料でも十分に活躍してくれますが、プレミアムサービスに加入すると
 グループ作成や口座連携が無制限になりますので、
 家計と自分のお小遣いを分けて管理できたり、副収入用のグループなど
 用途に応じて使い分けができると思います。

使ってみて

 とてつもなく便利!何と言っても「自動化」!!

 銀行・クレジットカードの情報を連携するだけで、収支のすべてを自動収集、整理をしてくれます。

  一か月の家計簿をつけるとなると、数時間かかってしまうこともありますが、

  マネーフォワードMEなら 0 分で完璧な家計簿ができます。

  これで月々の支出の見直しができます◎

  給料アップよりも、同じ金額の支出削減の方が簡単!
  今より追加で月2万円の投資金額を確保したいと思います。

 下の画像は実際にヨスケ家のある月の家計です。

 う~ん、色々お金使っています。改善の余地あり。

デメリット


・日々の支払いがキャッシュレスでなく、現金支払いの場合、自動で家計簿への反映ができないため、手入力が必要です。
  
・セキュリティ
 アプリにログインパスワードなどを入力しますので、漏洩した場合は口座、クレジット情報が見られることになります。
 ※引き落とし時などのパスワードなどは入力しませんし、二段階認証、生体認証もあり、まず問題ないと思います。

家計の見直しに活用しよう

無駄な支出を抑えて貯蓄をするためには、まず現状把握をする必要があります。

今回紹介したマネーフォワードMEを使えば、だれでも0分で完璧な家計簿ができます。

可視化された支出をじっくり吟味して、支出のチェックをしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました